FC2ブログ

チェリーオアシス犬舎

お知らせや出来事など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

面会とお里帰り

今日はポメラニアンをご予約頂いた、小さな可愛い飼い主さんが面会に来られました。

抱き方や、爪の切り方など実践してもらいました。
035_20100429191651.jpg

最初は子犬は暴れたりしていましたが、次第に上手に抱くこつをつかんだようで大人しく抱かれるようになりました。

036_20100429191643.jpg
最初は子犬も飼い主さんも緊張した表情でしたが、暫くしますとどちらも笑顔に変わりました


034_20100429191720.jpg
すっかり、手なずけられた様子ですね。


038_20100429191622.jpg
ガル爺さんは子犬の動きについていけずに、ケージの中に非難です。お前もこんな時期があったのだぞ。
さっきまで、子犬にじゃれ付かれて逃げていたのに、安全地帯とわかると、わざと傍により勝ち誇った表情をする大人気ないガルです。


037_20100429191629.jpg
名残惜しいけど、今日はお別れです。約2週間後のお迎えです。
すっかりアイコンタクトもとれるようになってますね。



*****************


こんどは、5ヶ月前に巣立っていきましたチワワが遊びにこられました。
033_20100429191727.jpg
子犬時代の写真はこんな感じです。
写真写りがイマイチですが、とても可愛く成長していました。
覚えていたのか、私の膝の上によじ登ってきました。

032_20100429191739.jpg
飼い主の方はサーファーで、こちらの海に良く来られるそうです。
親ばか談義が止まらず、長々と聞かされました
ブリーダーにとっても、とても嬉しい事ですね。


スポンサーサイト
  1. 2010/04/29(木) 19:18:19|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

わき役

隣りの町にお住まいの方が、飾り気のない犬舎の事務所に絵を飾りにきてくれました♪

今年の初めにポメラニアンの子犬を迎えていただき、それから色々とお付き合いさせていただいています。
都内で額縁デザイナーをされていて、今はお弟子さんに任せ、房総で田舎暮らしを満喫されています。

こちらは、18号くらいある赤富士で桜吹雪が舞っております。 チェリーオアシスなので桜の花びらのある絵を選んでくれたのかと思います。

東向きに飾ると良いそうで、東はどっちと聞かれたので、東方向に指を向けるとそれではこの場所でちょうど良いと湯沸かし器の隣りにサクサクと飾ってくれました。

しかも指を挿した方角とは90度方向の違う北向きです(笑)
最初からこの場所に飾る構想があったようです。
027_20100427152120.jpg


もう一つは元気の出る絵と言うことでカラフルな鳥達が踊っているような、海外の絵です。
確かに元気になるような気がします。単純ですね。
こちらは木の皮に直接に描いてある絵で、壁が木なのでそれに合わせて選んでくれたのかなと思います。
028_20100427152013.jpg

額縁はどちらも、その方の作品です。
029_20100427152130.jpg
金属風の複雑な装飾は、オリジナルな技法で発泡スチロールを熱で柔らかくして一揆に素手でこの形にするそうです。この技はお弟子さんも出来ないそうで今でも注文が入ると仕方なく作成されているようです。


こちらは、漫画家の麻乃真純さんに頂いた、チワラニアンのチャチャの絵です。
こちらにも額縁を作って頂きました。
030_20100427152140.jpg



額縁は絵を映えさせる役目なので、その絵によってデザインや色を決めるそうです。
主役が数倍引き立ちますね。

何の世界も拘ると、奥が深そうですね。


元気の出る絵の下で遊ぶ、元気な子犬達
031_20100427180004.jpg
  1. 2010/04/26(月) 17:25:12|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バトンタッチ

四月も後半になると言うのに、なんという寒さなのでしょう。
今日はこの寒さの中、幼いヨークシャテリアの子犬が兄妹で巣立っていきました。
普通はこんなに幼い時期はまだお引きわたしはしていませんが、ベテランの方ななので安心です。
024_20100423154347.jpg
あと数日で耳が立ち、毛も伸びてきますので日に日に可愛くなっていきます。
この子犬達は3月7日にこの世に誕生しました。

そしてその2時間後に、18歳になるヨークシャテリアのキタロンが虹の橋を渡りました。
キタロンは14歳位より白内障で盲目になってしまいましたが、不死身ではないかと思うくらいに高齢なのに体調が悪くなっても復活していました。しかし今回は自然の原理には逆らえませんでした。
遠く先祖で血液は繋がっていましたので、偶然でしょうが子犬とバトンタッチしていったように思えました。

025_20100423154353.jpg

写真はまだ目が見えていることのキタです。
1.3kg位しかないチビヨーキーでしたので若くして種雄を引退し、その後は事務所の温かい場所を陣取っていましたので、覚えている方も多いと思います。

しばらくの間、ブリーダーなのにペットロスになてしまいました。


  1. 2010/04/23(金) 15:39:48|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

本能

先ほどチワワのお産がありました。

アップルヘッドの丸顔チワワは、お腹の中でも肩幅と同じくらいな頭部で逆子になりますと引っかかってしまいスムーズに出てこない可能性が高いので初めから帝王切開分娩にしています。

麻酔から覚めると、子犬の泣き声に反応し、直ぐに産まれたての小さな身体を上手に舐めまわします。

022_20100421201218.jpg

021_20100421201211.jpg


子犬も母乳を探りお腹の方にもぞもぞともぐりこんでいきます。
数分前まで羊水に包まれ、へその緒で母親と繋がりここまで育っていたのかと思うと不思議です。
4頭生まれて、みんな色が違いますね。
020_20100421201158.jpg


生後10分の子犬です。
ヒィ゚ーピィーと元気よく泣いています。
023_20100421201230.jpg
  1. 2010/04/21(水) 20:56:48|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シフォンとココナ

4/19 5ヶ月程まに、巣立っていきましたポメラニアンの姉妹のシフォンとココナが遊びに来られました。
8ヶ月齢でまだまだこれからですが、一ヶ月前に見たときと比べすと、見違える程毛が伸びていてびっくりしました。
一ヶ月前は肥満に気をつけフードの量を制限しておらたようで少し痩せて成長が遅れていたように見えましたので、フード量を少し増やすようにとお話しました。そうしましたら成長が遅れていた分一気にとり戻したようです。
ほんとにこの一ヶ月の急変ぶりには私も驚きました。

016_20100420211151.jpg
8ヶ月齢のシホン&ココナ

*************************

017_20100420211203.jpg
こちらは、犬舎にいた頃の70日齢位の頃の写真です。並んでいる位置も一緒(笑)



来舎の第一の目的は子犬の面会です。
今回はパーティーカラーの子犬を迎えてもらえる事になりました。
ポメラニアンは20年程まえよりブリーディングしていますので、昔はこのようなカラーはJKCでは認められておりませんでしたので(今は認められています)違和感がありましたが、育ててみますととても愛くるしく感じました。

この兄妹はいつもピタリと寄り添っています。
018_20100420211217.jpg

給水器で水を飲むときも、並んで器用にペロペロしています(笑)
019_20100420211332.jpg

もう少しで兄妹は離れ離れになりますが、いつかまた再会する日があるといいですね。
  1. 2010/04/20(火) 21:17:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ワンコの輪

4/17 千葉県は雨でしたが西東京では雪が積もるというとても寒い日でしたが、秋田、大阪、東京からワンコ達が遊びに来られました。4月中旬だと言うのに、こんなに寒いのは41年ぶりだそうなので、心に残る日になりそうです。
その時の写真を何枚か紹介いたします。

*****************

012_20100418223313.jpg
まず初めは、ジェイの娘のフランです。
1ヶ月ほど前にも、会っているのですが一気に毛が吹いてきていました。
飼い主にベッタリの甘え上手な感じです。

*****************

015_20100418223508.jpg
こちらは、フランと両親一緒のお兄さんのレックスです。
ワンパク坊主なので、私に怒られたり、残留乳歯を抜歯されたりで疲れ果てて立ったまま寝ています(笑)
可愛いやつです。

****************

013_20100418223448.jpg
こちらのタヌキは・・・
秋田県から綺麗にカットされ可愛くなりましたタッチです。
いつも笑ったような表情で見ているとこちらも笑ってしまう癒し系キャラです。
みんなにはオヤジポメとからかわれていました(笑)
隣は、種雄としての能力が発揮できないまま犬舎の事務長に天下った11歳のオヤジポメのがるです。

*****************

010_20100418223417.jpg
大阪からはポメラニアンのチャオです。
とても可愛く成長していまいた。
家ではお転婆娘だそうですが、とても大人しくしていました。
こんど、チャオの妹に白っぽい子犬を迎えて頂くことになりました。
チャオは上手にお姉さんできるかな?
2頭の関係もどのような感じになるのか楽しみです。

****************

011.jpg
パーティーカラーのワタアメはチャオの特等席を占領してます。
小さいけれどとても強い女の子のようで、小悪魔などと呼ばれていました。
可愛いやつです。

*****************

014_20100418223459.jpg
こちらはワタアメの妹のフワリです。
猿顔期に突入です。
一ヶ月前に巣立っていきました。子犬の成長は早いです。
父親のコダイにそっくりになっていました。
これからの成長が楽しみです。

*****************

009_20100418223407.jpg
ワンコも人も楽しそうな表情をしていますね。
レックスはまだ寝ていますが(笑)

皆さん、遠い所をありがとうございました。
  1. 2010/04/18(日) 23:07:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

sakurai

Author:sakurai
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも一覧

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。